カテゴリ:つぶやき( 2 )

 

オーナーご挨拶

8月には、長い間お休みし、アトリエの皆様にはご迷惑をおかけしました事、
謹んでお詫び申し上げます。
数年前から肩に違和感を感じていましたが、昨年暮れより痛みが強くなり、
病院で「肩関節石灰沈着性腱炎」と診断されました。
これは、肩の骨と筋肉との間に、石灰が溜まるというもので、レントゲンをとってみたら、
直径1㎝程の大きさになっていました。
手術は内視鏡を使った比較的簡単なものでしたが、術後のリハビリが思っていた以上に大変で、完治するまではもう少し時間がかかりそうです。
まだまだ思うように右手が使えず、アトリエの皆様には、引き続きご迷惑をおかけして
申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。

皆様には、ご心配いただき、温かい励ましのお言葉をかけていただき、心からうれしく思っております。
ある会員様が、「先生、ヒグスリよ」と、おっしゃいました。
ヒグスリ・・・?
はじめは何の事かと思いましたが、ヒグスリ=日薬、一日一日と時を重ねていくごとに、少しづつ回復していくものだということでした。
なるほど!
「あせってもだめ、気長に養生するればきっと良くなる」と信じて、今はリハビリに励んでいます。
c0171646_1492633.jpg
左の絵は、病院で描いたものです〈左手で〉
上がらない右手を、左手で引っ張り上げるという訓練です。
普通であれば、なんでもないことなのに、
10回やるだけでクタクタです。
肩は色々な筋肉が複雑に組み合わさって動いているらしく、なかなか一筋縄ではいきません(涙)



c0171646_1595351.gif絵画教室
アトリエ アート吉祥寺
デッサン・油絵・水彩・パステルetc. 
        初心者からベテランまで 絵を描くことの喜びと楽しさがあふれる絵画教室です。

        東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2暁ビル305
        TEL・0422-23-0136
        mail・pre-contact@art-kichi.com
[PR]

by art-kichi | 2011-09-18 14:20 | つぶやき  

富士山へ お礼参り

今年の初め、吉祥寺美術館を借りられるかどうかという抽選会の朝、
くじ運には全く自信のないわたしは、中央線の窓越しに見えた富士山に 
「どうか当選しますように」と手を合わせました。
おかげさまで願いがかない、この夏は吉祥寺美術館で無事「アート吉祥寺展」を開くことができました。
願いがかなってからずっと 富士山にお礼参りに行かなくてはと思いつつ、ずるずると・・・
もうすぐ一年経ってしまいます。
そこで、思い切って行くことにしました。

新宿から高速バスで 河口湖で降り、まずは木曽馬牧場へ。
木曽馬に乗って 紅葉台、三湖台をめざしました。
秋の山道を馬の背に揺られ のんびり登ります。
目の前が一気に開けると、そこが三湖台。
一点の曇りのない空、360度の展望。目の前には 大きな富士山。
五合目近くまで 白く雪化粧。
目を転じると、遠く白く 南アルプスの山々。
足元には 富士の樹海が広がり、西湖・精進湖・本栖湖の湖面が光ります。
一緒に登ってくれた インストラクターの人が
「この牧場に来て 一年ほどになるけれど、こんなにきれいなアルプスを見たのは初めてです」
馬の背から 目の前の大きな富士山に、願いをかなえてくださったお礼をしました。
e0059782_2237352.jpg
e0059782_22381286.jpg
e0059782_22382578.jpg
e0059782_22384254.jpg

牧場のオーナーの軽トラックに乗せてもらって、北口浅間神社へ。
ここは、富士山の登山口がある神社です。
ここでも、しっかり手を合わせて、富士山にお礼をしました。
静かで、おごそかな いい神社です。
来年もまた 展覧会が開けますように!

e0059782_2314555.jpg
e0059782_23141693.jpg



c0171646_1595351.gif絵画教室
アトリエ アート吉祥寺
デッサン・油絵・水彩・パステルetc. 
        初心者からベテランまで 絵を描くことの喜びと楽しさがあふれる絵画教室です。

        東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2暁ビル305
        TEL・0422-23-0136
        mail・pre-contact@art-kichi.com
[PR]

by art-kichi | 2010-11-27 22:00 | つぶやき